スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rowline|プレビューしながらブログを書こう!

ご無沙汰しております。 @zonotrain29です。

picture

今日は最近登場したHTMLプレビュー&エディタ、Rowlineのご紹介です。


これは主にブログを書いたりするときに使うアプリなんですが、痒いところに手が届くので書くのがかなり楽になります。

もちろん今も使ってますよ♪
■「行」単位の編集が簡単に!

このアプリは3つのタブで構成されています。

一つは、普通のHTMLエディタと同じような機能を持つ「Text」タブ。
picture

もう一つは、同様に普通のHTMLプレビューと同じ機能の「Preview」タブです。
picture

そして真ん中にある、この「Lines」タブがミソ。
picture

見てわかると思いますが、行ごとに並べ替えやアクションを簡単にできるようになっているんです。

picture

だから、HTMLタグをカットしてペーストしたり面倒なことをしなくても、簡単に写真やリンクなどを並び替えたり、

選択してアクションボタンを押せば簡単にHTMLタグを追加できるので、書いたあとに幾つかの行を太字にする、と言ったようなことも一瞬でできてしまうんですよ!


■実は、エディターも便利機能満載!

エディターも実はただのエディターではありません。

左右フリックで一つずつカーソルを動かしたり、HTMLタグボタンで入力を楽にしてくれたりします。

そういった機能のなかで最もすごいと思ったのが、TextExpanderの連携機能。

TextExpanderを入れておけば、入力ショートカットが簡単に作成、使用できるんです。
picture

これは使ってみて初めて便利さがわかりますが、HTMLタグの入力って面倒ですよね?

それをこのTextExpanderを使うとすぐ済ませられてしまうんです。

例えば自分が使っているショートカットは、「!head」と入力すると見出し用のHTMLタグが入力され、さらにタイトルを入れる箇所にカーソルを持って行ってくれる、というようなものです。

前からTextExpanderの存在は知っていたものの、ユーザー辞書でいいかなと思って買っていなかったんですが、この機会に買ってみて感動しました。

ユーザー辞書だと必要ない時に変換候補に出てきて邪魔になったりするし、クリップボードの内容を自動入力してくれたりすることもありません。

それができる、というのが最大の違いです。

さらに、TextExpanderをインストールした他のiOSデバイスやMacでも使えるので便利です。
picture

…高いけど!ごっつ高いけど!でもそれなりの価値はある!笑

DropBox経由で同期したりできるので、複数の機器でブログを書くことがある人は重宝すると思います!


■ブログを書くのに不便を感じたことがある人は是非使うべし!!

本当にこれは良いアプリです。

面倒が一気に解消されます。

「痒いところに手が届く」というのはこのアプリのためにある言葉なんじゃないかってくらい。

今まではどうしてもiPhoneで書くと面倒なことが多いのでMacで書いていたんですが、もう気になりません。

逆にRowlineの方が書きやすいシチュエーションもあるかもしれません。


記事公開時点ではリリース記念で半額の85円になっているので、気になった人は買ってみるといいと思いますよ!

スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
Copyright © zonotrain29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。