スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneのホーム画面からワンタップでツイートする方法。

こんにちは!

ホーム画面からワンタップでTweetする方法をご紹介します!

今回はTouch Icon Creatorを使って説明します。

同種のアプリとして、aHomeIconなども使用可能。

App IconTouch Icon Creator 3.2 App Store
Supported Devices: all
Category: ユーティリティ
Price: 85円
Seller: Makoto Setoh



picture
まず、起動したら画像を選びましょう。


picture
画像を選択し、枠に合わせます。

picture
次に、名前を入力します。
ここでは「New Tweet」としました。

picture
アイコンの種類は「URL」とします。

picture
アドレス欄に、下記のアプリの中から一つ選んで設定します。
ここではTwitter公式Appにしました。


Twitter  twitter://post?message=

Echofon  echofon:///message?

SimplyTweet  simplytweet:?text=

Twitbird(free)  twitbirdfree://?m=

Twitbird(Premium)  twitbird://?m=

Twitbird(Pro)  twitbirdpro://?m=



他にもあると思います。
ちなみにTweetListやSOICHA/jなどは、ツイートするところまで飛べる機能がないので、使用できません。

picture
ここまでできたら「作成」ボタンを押します。
確認が出てきますがそのまま進みます。

picture
Safariに飛んだら、下の真ん中のボタンを押します。

picture
「ホーム画面に追加」をタップ。

picture
問題なければ「追加」をタップ。

picture
これで完成です。
このアイコンをタップするだけで、各アプリのツイート入力画面まで飛ぶことができますね。


次回はこれの応用で、通知センターに置く方法を紹介したいと思います。
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
Copyright © zonotrain29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。