スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GRAMAS Metal Bumper (AppBank限定白)を買いました!

GRAMAS

先日オープンしたAppBankStore表参道原宿で、

GRAMAS Metal Bumperのホワイト(AppBank限定色)を購入しました。

GRAMAS
まずは外箱。右上に「LIMITED」のシールが貼ってあります。

GRAMAS
外の透明なプラスチックの外箱を取るとこんな感じ。

GRAMAS
裏には取り付け方なども書いてあります。

GRAMAS
取り付けに使うドライバーと、スペアのネジです。
スペアが2本あれば少しは安心ですね。

GRAMAS
自分が買ったのはシリアルナンバー038でした。
ちなみにこれ、限定100個モデルです。

GRAMAS
appbankstore
取り付けてみるとこんな感じです。
純正Dockに立てようと思えば立ちました。充電等はできませんが。

GRAMAS
GRAMAS
AppBank×GRAMASの刻印入り。

appbankstore
本体との段差はありません。


次に、コネクタ部について。

appbankstore
SDカードリーダ「ZoomIt」は辛うじて使用可能。
ただし完全には差さらないので若干気を遣います。

GRAMAS
Apple純正ケーブルはもちろん大丈夫。

GRAMAS
Fiio L9はさっきのZoomItと同じ感じです。
ただ動くと外れるのでポタアンには不向きですね。


GRAMAS
Apple In-Ear Headphones with Remote and Mic。
Apple製のイヤホンは余裕ですね。

GRAMAS
Audio-Technica ATH-CK10。
こちらはギリギリですが干渉はしていません。

イヤホンジャック部の穴は、Apple純正のiPhone 4 Bumpersと同程度の大きさです。


あと、金属バンパーによく見られる電波干渉については、気にならないレベルだと思います。

スピードテストもしてみましたが下り1900kbps程度でました(KDDI)。

純正Bumper試用時やケースなしのときと大差ありませんね。

安心して使えます。


買う前は1ヶ月に1、2回着ける程度にしようかと思っていたのですが、

気に入ったのでもっと使って行こうと思います。

画面との段差がないことや、金属バンパーとしては薄めであることなどから、

予想以上に持ちやすく、使いやすいです。

さらに限定モデルということで、

同じバンパーを使っている人は街中にほとんどいないので、

「自分のiPhone」という個性を出したいときなどにもいいです。

バンパーだから背面のリンゴマークも健在だし!


明日もこれをつけて行こうかなー( *`ω´) 

それではおやすみなさい。
スポンサーサイト

Comment

2012.05.17 Thu 11:39  |  お買い上げありがとうございました

GRAMAS Metal Bumper製作者でございます。
このたびは02ホワイト限定版をお買い上げ頂いた上、詳細なレビューを頂き、ありがとうございました。大変嬉しいです。

まだまだ認知度の低いブランドではございますが、お客様に気に入って頂ける商品を投入して参りますので、今後とも宜しくお願い致します。

押し付けがましいようですが、お手数でなければホームページを御覧くださいませ。
http://www.gramas.jp/

どうもありがとうございました。

  • #-
  • GRAMAS製作者でございます
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
Copyright © zonotrain29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。