スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【au-iPhone】"メッセージ"を使う人、"メール"を使う人。

■従来通り「メール」を使う人

従来通りメールアプリでezweb.ne.jpのアドレスを使いたい場合です。

この場合メッセージアプリでは「SMS」「iMessage」のみを使えます。




「メッセージ」を開くと、設定するまでは毎回このポップアップが出てきます。

鬱陶しいのでこれが出ないようにしましょう。

まずは「設定」を開きます。


「メッセージ」に進みます。


「MMSメッセージ」をオフにします。

これで次回からメッセージアプリを開いた際にポップアップが出なくなります。


■「メッセージ」を使いたい人

吹き出し形式の「メッセージ」を使いたい人はこちら。

ただし「メール」の方で同じアドレスは使えなくなるので注意。

戻すことは可能です。


まず、iOSが最新バージョンかどうか確認します。
(↑ここをタップして「無効」と出ればOK)

まず、ここをタップするとメッセージ作成画面が開くので、

本文に「1234」と入れて送信します。

するとメール設定URLが届くので、そこにアクセスします。


「MMS(メッセージアプリ)でEZwebメールを利用したい方はこちら」をタップ。


問題なければ「設定する」をタップします。

すると、数十秒以内に自分のアドレスが確認としてSMSで送られてきます。

それが送られてきたら「設定」を開きます。


「メッセージ」に進みます。


「メッセージ」のところのスイッチはすべてオンにしておけば大丈夫です。


一番したの「MMSメールアドレス」に自分のアドレスを入力します。


これでメールの送受信が緑のアイコンの「メッセージ」に切り替えられました。


SMS/MMSはこんな感じで、吹き出し形式でメールができます。


iOS同士の場合は、青い吹き出しのiMessageも利用できます。

こちらは相手が入力中かどうかわかるという恐ろしい機能がございます(笑)


それで、もう「メール」の方は過去のメールを見ることしかできなくなっています。

いらない場合は「設定→一般→プロファイル」で、

「◎Eメール(ezweb.ne.jp)」というのを削除してしまいましょう。



ただし過去のメールは見られなくなるので注意が必要です。



こんな手順です。

ちなみにMMSを選択した場合は、

即時受信はできませんが「メール」「Sparrow」などを併用することも、

設定をちょっと頑張れば可能です。

リア友なら設定を引き受けてもいいです(笑)

こちらはまもなく記事化予定!
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
Copyright © zonotrain29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。