Appleファンになった理由。

どうも、Appleファン@zonotrain29です。


自分がAppleファンになったキッカケは2つ。


ひとつは、多分生まれたときから家にあったMac。

たしか幼稚園児だったころにMacintoshの

ペイントソフトで遊んだ記憶があります。

まだMacintoshですよ。

あのベージュの四角いMacintosh。

虹色のAppleロゴの入ったMacintosh。

…って言ってもあんまりよく覚えてないんだけどね(ーー;)


そして小学校に入学した頃でしょうか。

うちにiMac G4がやってまいりました!



大福とか、電気スタンドとか、

いろんなニックネームをつけられたこのモデル。

うちでは「ロボットMac」と呼ばれておりました。

この時代でこのデザインができたAppleは神だと思います。

Otto Maticというゲームをしたのを覚えています。

こちらのゲーム、現在はiPhoneでプレイすることができます。

すんごく懐かしい。

このiMacは中2の夏まで使ってました。

可愛いデザインで気に入っていたので延命していましたが、

最後の方はExcelが固まったりとか大変でした(;^_^A


そして自分にとって3台目のMacが、今も現役のiMac (Early 2009)です。



ちなみにOSはSnowLeopardで止めております。

まあLionにしてもいいんですが、

家族の中でiCloudをMacで使おうと思っている人がいないし、

Lionにすると動かなくなるソフトもあるのでそのままになっております。

iPhoneやiPodが同期できるならOSをあげる必要はないんです。

あとLionにしちゃうと絶対Magic TrackpadとかMagic Mouseとか、

いろいろ新しいアクセサリが欲しくなってしまいそうなので…

なんかMacについて語ってしまいましたね(ーー;)


本題に戻りましょう。

Appleファンになったキッカケ2つ目は、やっぱりiOS。

中2の秋に携帯電話を買ってもらったんですが、

そのとき「iPhone 3GSがいい!」と言ったら即却下されました。

当然ですね、はい。

それで納得できなかったので、

「音楽プレーヤーが欲しい!」と言ってiPod touchをゲットwww

それでAppをインストールしまくってiPhone的使い方をしました(笑)

どんどんiOSの虜になって行く感じ。

GoodReaderにファイルを突っ込んだり、

MobileRSSで家で記事を端末に保存しておいて外出先で読んだり…

「iPod touchをどれだけiPhoneとして使うか」を極めておりました。

8GBじゃ足りない!足りない!と思いながら生活していたのですが、

2011年のゴールデンウィークに事件発生。

iPod水没。。

不注意で風呂に落としてしまい、必死に救命しましたがダメ。

翌日、泣く泣くカメラレンズを買おうと貯めていた貯金を崩して、

iPod touch (4th Gen) 32GBを購入。

一日でもiOSデバイスがないと禁断症状が…w

正直第4世代は好きじゃないんですが、まあしょうがない。



ちなみにこいつは今、ニートです。(笑)

RetinaディスプレイはiPhoneとキャラ被るし…

現在は観賞用になっておりますww

さっさと使い道考えなきゃ。


そして10月!

やっと念願のiPhoneをゲット!!



ジョブズが初代iPhoneの発表の時にいった、

「2年半の間、この日を待ち続けていた」

という言葉が自分にもぴったりな感じでした笑

発表イベント「Let's talk iPhone」を夜中に眺めてたんですよねー。

iPhone 4Sだったのですっごく嬉しかったです。

このiPhone 4/4Sのデザインがすごく好きなので、

iPhone5と言われていた頃はちょっとがっかりしてたんですが…

Appleに願いが届いたようですwww

しかも10月ってのもナイスタイミング。

ちょうどdocomoのガラケーの2年縛りが解ける月だったんです!

違約金なしでMNPてauに転入しました。ラッキー。

予約してたので、テスト直前でしたが発売翌日の10月15日に購入。

いやぁ、やっぱりiPhone最高ですよ!ええ!


こうやってどんどんAppleファンになって行ったわけです。

Mac+iPhoneとかもうダメだ。絶対ハマる。


だけど、最近なんとなく冷めつつあるのです。

そのことはまた書きます。

[続く…]
スポンサーサイト



Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
Copyright © zonotrain29