スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライフログとしてのブログの存在

なんか最近ブログに冷たい記事が増えたなー。

人間を感じられないっていうか、自分でなんかあれだなってww

iPhone記事ばっかりだもんね。

まあ別に悪くはないんだ、そっちの方が話題共有できる人が多いし、

好きなものについて記事書いてるんだから楽しいし。

でもあとから読んで、あんなことあったな、

って思えないのは寂しい気もします。

一年前の記事とか生活感漂ってるしww

「懐かしいな」って思える、一種の思い出だし。

以前はブログがライフログみたいなのも兼ねてたのかな。

というかブログってたしか「Web Log」の略だし、

それが正しい使い方なのかも。

Twitterに1日あたり30ツイートもするだけのネタがあるなら、

もう少し膨らませてブログ記事してしまえばいいのにな、なんて。

この記事だってツイートで済まそうと思えば、

簡単に150字以内に要約できるじゃないですか。

最近ブログがiPhone記事ばっかりで埋まっててなんかなぁ。前はあったはずの「何か」が消えてる気がする。



ほら、できちゃった。

でもやっぱりさっぱりしすぎてるかな。

それでもいいのかも、しれない、けど…

こんな記事読むの退屈だって人も多いだろうし、

そもそも読んでくれる人もそういないだろうし。

っていうか知り合いの大半が、Twitterやmixiに移行しちゃったんだよね。

そしたら書いても書いても意味無いような気がしてたんだ。

それで夏からしばらく更新しなくなり…というわけですかね。


でもたまにログも残しておきたいな、なんて思う@zonotrain29です。

なのでまた日記も少しずつ書いておこうと思うので、

目障りだと思ったらサイドバーのカテゴリから、

Appleとかスマホとか興味のあるカテゴリをみてください。

それではおやすみなさい。
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
Copyright © zonotrain29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。