買ってきた、撮ってきた。


東京都江戸川区清新町


東京都江戸川区臨海町


おととい買ったものは、デジカメ②です。

使いたくてしょうがなかったので、

今日サイクリングに行って撮った写真が上の二枚。

マシなのを選んだらこれしか残らなかった…

まあ、良いカメラだと必ず良い写真が撮れる

って訳じゃないからね^^;

ちょっとアレなのは腕の問題です。うん。
                    .

Canon EOS 60D


レンズフードをつけてみた


やったよ!念願のデジタル一眼レフだよ!

しかし持って帰るのは大変だった・・・

なぜかって?


左:本体の箱
右:キャンペーンでついてくるおまけの箱

おまけが本体よりデカイんだ。

かさばることかさばること。

で、出てきたおまけ。



カメラバッグです。

あと、雑誌とかも入ってました。

カメラバッグって買おうとすると結構高いから、

とっても有難い。


で、このカメラ。

まあ当然初級機なんですけれども。

初級機って結構遊べる機能がいっぱい付いてるんだよね~。

「クリエイティブフィルター」っていう、加工機能とか。

例えば、トイカメラ風に。



イメージ変わるでしょ?

あと、ジオラマ風とかもあったな。

今度何かジオラマ風にしてみます。


そして、一番感動した事。

このカメラのRAWデータを、Macが読んでくれたんです。

説明しよう。

普通のデジタルカメラは、撮った写真を圧縮して、JPEGっていう形式にして保存する。

RAWって言うのは、圧縮せずに撮ったままをデータとして保存したものの事。
あとで微調整したとき、JPEGに比べ極めて劣化しにくい。
一眼レフや一部のコンパクトデジカメで使える。
このRAWには.dngや.CR2などいくつか種類がある。


それで、今まで使ってきたコンパクトデジカメのRAWは、

DNGというもので、Macは読み込む事ができなかったんですよ。

でも今回買ったカメラのRAWはCR2というもので、

Macが対応してたんです。

だから、パソコンでも画像が劣化するのを恐れずに

思う存分調整ができるってことです。


長くなってすんません(ーー;)


という訳で、これから更に写真ブログ化が進むかもしれませんが

ご容赦ください。

では。
スポンサーサイト



Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
Copyright © zonotrain29