【前言撤回】iPadはじわじわ良さがわかるタイプだった

家の鍵を忘れたせいで家に入れず、親も夕方まで帰ってこないので、

はるばるAppBankStore原宿とアップルストア渋谷店に行ってきたんですよ。

都営まるごときっぷという、都営の地下鉄、バス、都電、新交通の

一日乗車券を持っていたので、暇つぶしを兼ねて。

交通費を1銭も使わずにww


で、アップルストアでiPadのデモ機で新機能とかの解説をしていたので、

15分程度、説明を聞きながら触ってみました。

…結果、印象が一変しました。

やっぱりiPad 2と同じ使い方してるんじゃわからんなと。

アップルストアの店員さんの説明を聞いていると、

自分の知らない使い方とかもたくさん出てきて楽しかったです。

iPadに関してはまだまだ素人ですので…まあ持ってないから仕方ないですけどw

ああやって教えてもらうと良さがわかりました。


ヨドバシに置いてあるデモ機にはインストールされていない、

Appleの写真編集App「iPhoto」とかも

アップルストアのデモ機に入っていたのも大きい理由かもしれません。

使ってるうちに馴染んでくるというか、

「こんなことできるのか」だらけです。

ごめんなさいAppleさん。マジですみません。iPad欲しいです。

まだ俺は新しいiPadについて何もわかっていなかった。

スペックとか第一印象だけで判断しちゃあかんね。

これは機械に限らずかもしれんがw

教訓でした。
スポンサーサイト



ごめんねApple。新型iPadを辛口評価する。

The_New_iPad

都内某所のヨドバシカメラでがっつり30分くらい使ってきました。

平日の午前ということもあってか空いていたので良かったです。

今回auからiPadが発売されたら買ってもいいなーと思ってたんですが、

現時点ではまさかのSoftBankのみなので、Wi-Fiモデルを買うか迷ってました。

結果、買わないことに決めました。

ちょっとガッカリだったんだもん。

もちろんいいところもたくさんありますよ。

でも予想の斜め上を行ってはいませんでした。

思ったことを項目別に書いて行きます。


■Retinaディスプレイはやっぱり綺麗!

iPhoneを使ってからiPad 2を見ると、

ちょっと解像度低いなって感じるんですが、

それが、ないです!

違和感ゼロ。

1つ1つのピクセルを肉眼では確認するのは至難の技です。

発色や色の加減もちょうど良く、目が疲れない程度に鮮やかです。さすが。

まだRetinaに対応していないアプリも多いですが、気になるほどではありません。

非対応Appでもテキストは当然高解像度で表示されるし。


■そんなに重くない!

iPad 2と比べて50g程度重くなったiPad(第3世代)ですが、

思ったより重く感じません。

軽くするためにプラスチックとか使って

結果的に安っぽいデザインになってしまうよりは大歓迎です。

確かに仰向けになってiPadを使ってて、

顔の上に落ちてきたら相当痛そうだけど…(笑)

基本的に置いて使うものだし、少しくらい重くなってもいいんじゃないですか?

MacBook Airと比べても十分軽いし。


■500万画素iSightカメラは正直期待はずれ。

そんなに綺麗じゃなかったです。はい。

iPhone 4Sの800万画素のカメラは綺麗です。

拡大してもiPhoneのRetinaディスプレイで見るには十分すぎる。

iPadの画面は高精細すぎて、カメラが若干負けています。

ボケは綺麗じゃないし、ピントがあってるところもノイズが多い。

書類のスキャンとかするには…まあギリギリってとこでしょうか。

まあそもそもiPadのカメラを使う人なんてそういないんでしょうけど、

なんか中途半端だなぁと感じました。

それだったら潔くiPad Camera Connection Kit買って、

デジカメから取り込みたいです。


■音声認識が使えたもんじゃない


iPhoneだと、口をマイクに近づけて話すことができるので、

周囲のノイズを拾いにくく、満足出来る精度で利用することができます。

しかしiPadで口をマイクに近づけて話すことは困難。

周囲のノイズ拾いまくり。

「iPad」と3回言ってみたんですが、結果は

「いぱど」「iPhone」「iPod」

…一回も正しく表示できませんでした。

店内が騒がしいせいもあるかもしれませんが、もう少し頑張ってよ。


■「目に見えて革命的」でない

Appleさんすいません。キャッチフレーズ潰します。

最初みたとき、そして触って5分ほど経っても、

自分が触っているのが「iPad 2」なのか「新しいiPad」なのか、

イマイチはっきりと実感できませんでした。

形があまり変化していないということもあるのですが、

なんとなく、これなら安いiPad 2でもいいんじゃないかと思ってしまいます。

もちろん使い物にならないAndroidタブレットとは雲泥の差ですが、

こんなことやってたらあっという間に追いつかれると思う。

「ジョブズがいなくなった」ということを実感させられました。

Appleの魔法は失効したようです。


え?じゃあiPhone 4Sも同じじゃないの?と思う人も多いと思います。

たしかに見た目で旧モデルと変わりがないという点では同じかもしれません。

しかしスマートフォンとタブレットでは伸び代が全然違うと思います。

いわば、iPhoneは完成品。洗練されている。

しかしiPadは発展途上の製品です。

なのに、発展がiPhone並ではガッカリなのです。


一応Appleと開発者の名誉のためにも言っておきますが、

iPadは素晴らしい。とても素晴らしい。

でもAppleは昨年の自分たちに勝てていないと思うのです。

ただそれだけ。

だから決して新しいiPadは、買おうと思っている人が

スルーしなければいけないほど完成度の低い製品ではないし、

買いたい人は買って全く後悔しないと思う。

初代からの買い替えも十分あり得ると思う。

でも個人の意見として、Appleには初めて見て、触ったときに

もっと心拍数が上がるような製品を作って欲しいなと思うのです。


新型iPhone…巷でiPhone 5と呼ばれているもの、

そしてOS X MountainLionの開発に期待したい思います。

【発表直前】新型iPadを予想してみるよ!

よっしゃあ新型iPadまであと12時間じゃああああ


というわけで、予想して行きたいと思います!



■iPad 2 HD

プロセッサ  デュアルコア Apple A5X

ROM     16/32/64 GB (廉価版としてiPad 2(8GB)を$299で販売)

RAM     1024MB

ディスプレイ  対角9.7インチ IPSディスプレイ
       2048×1536ピクセル  解像度264ppi

メインカメラ 500万画素 裏面照射型CMOS f/2.4

フロントカメラ 200万画素CMOS

ワイヤレス  ワールドフォン
        UMTS/HSDPA
/HSUPA(850、900、1,900、2,100MHz)
        GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900MHz)
        CDMA EV-DO Rev. A(800、2,100MHz)
        Wi-Fi 802.11b/g/n(802.11nは2.4GHzのみ)
        Bluetooth 4.0ワイヤレステクノロジー

バッテリー  25Wh充電式リチウムポリマーバッテリー内蔵
        Wi-Fiでのインターネット利用、ビデオ再生、オーディオ再生:最長10時間
        3G携帯電話ネットワークでのインターネット利用:最長9時間
        電源アダプタまたはUSB経由でコンピュータを使って充電

出入力    30ピンDockコネクタ
        3.5mmステレオヘッドフォンジャック
        内蔵スピーカー
        マイク
        Micro-SIMカードトレイ(Wi-Fi + 3Gモデル)

センサー    3軸ジャイロ
        加速度センサー
        環境光センサー

位置情報   Wi-Fi
        デジタルコンパス
        Assisted GPS(Wi-Fi+3Gモデルのみ)
        携帯電話通信(Wi-Fi+3Gモデルのみ)

同梱品    iPad本体
        Apple DockコネクタUSBケーブル
        10W USB電源アダプタ
        マニュアル





名称については「iPad 3」「iPad 2S」「iPad HD」など

いろいろ言われていますが、

私は「iPad 2 HD」だと予想します。

iPad HDだと初代のHDバージョンだと受け取られそうなので、

iPad 2 の進化版ということで「iPad 2 HD」じゃないかなーと。


あとプロセッサーについて。

最近Androidタブレットではクアッドコアのプロセッサーを搭載したものを多く見ますが、

iPadの場合OSがAndroidに比べ格段に良くできているので、

そちらに追従してクアッドコアにせずとも十分なパフォーマンスを発揮できるんじゃないかと。

ただしグラフィックとRAMの強化は円滑な動作を守る上で必要になってくると思います。


カメラは…どうでしょうねw

だいぶ希望が混じってたり。

でもメインカメラにiPhone 4Sと同等な800万画素のカメラ搭載する必要は感じないので、

書類などを撮影して十分読めればいいかなー、ということで

iPhone 4と同様に500万画素と予想してみました。

ただしあの通称「青カビカメラ」問題は引き継ぎませんよww


あとは…まあ防水やらMagSafeコネクタやらも

欲しいっちゃ欲しいですが、まあ現段階では非現実的かなと思うのでいれませんでした。


お値段は、安くなるに越したことはないですが、

iPad 2と同じかやや高くなる程度ではないでしょうか。

廉価版としてiPad 2の8GBを提供すれば新規ユーザーの獲得もできるでしょうし。


あ、あと多分auからも出そうですね!

iPhoneとの間でSIMを差し替えられるのかがすごく気になります


とうとうあと半日ですね!楽しみです!
Copyright © zonotrain29